4秒短縮のつづき

0

    土曜日に記事にしたKくん。

    立った時の感じは、以下。

    kmくん.jpg

    そして、お母さんが1年前の画像と昨日の画像を

    送ってくれました。

    それが、以下。

    kmくん001.jpg

    上の画像は2回目のビフォーアフター。

     

    下の画像は、1年前と昨日のものです。

     

    首をかしげているのは、本人は真っ直ぐに

    しているつもりで決してわざとではないのです。

     

    そうしてみると、下の右の画像では真っ直ぐに

    なっていますね。

     

    2週間ほどで、これだけの変化。

    これも本人がとても気に入ってくれたのと

    お母さんがしっかりケアをされたお陰です。

     

    それとMCC(マルチカフケア)が大きいかも、です。

    実は、東京五輪・競輪のナショナルチームで
    このMCCが使われているのです。
    それと同じ機械をやってもらえる、というのが
    すごくうれしいらしいです。
    子どもも、抱っこの時期が過ぎると
    スキンシップがぐんと減りますよね。
    セルフケアといえども、このスキンシップの効果が
    あります。
    親子がふれあう、というのは何よりも癒しの効果が
    高いものです。
    ケアを受ける方だけではなく、ケアする方も
    癒されるのです。

     



    平成29年10月のお休み

    毎日曜日休み。9日体育の日。

    ブログ「こどももママもぐっすり眠れるようになるアトピー乾燥肌改善免疫アップケア」

    私が開院した理由

    院長の堀庄宏(ほりまさひろ)です。結婚してから強く思ったことです。妻の妊娠や出産、日ごろの体調をみていて、女性のデリケートな部分を感じざるを得ませんでした。体調が悪ければ、こころも不安定になります。育児で母親の精神が不安定になると、いいことはありません。影響は家族全体にも及びます。女性が元気だと、家庭も社会も明るくなります。ですから、元気な女性を少しでも増やし日本をよりよくしたいのです。

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM